大分でご成婚実績多数の地元結婚に強い結婚相談所アルシェ

menu

大分の結婚相談所で本格的な婚活するならアルシェ


自分を知る

男性は特に、「若い子がイイ」と思っている人が多いです。
これは子供の欲しい男性にとっては
無意識で自然の感情だと思います。

男性だけでなく、女性だって
若くてキレイな男性は好きですよね^^

芸能人やアイドルを見て憧れたり
鑑賞するのは良いのですが
結婚というのは、相手がいるものです。

例えば、自分が45歳の男性だとして
「若い子が良い」からと35歳の女性を望んだとします。

望むのは自由ですが、
35歳の女性からしたら、10歳年上の男性を選ぶには
よっぽど相性が良いか、魅力的か、年収が高いか

・・・ですよね。

いくら年収が高い男性でも
よほど気に入らなければ
10歳以上年上を結婚相手には選びません。

35歳でもそうなのですから
40歳以上の男性が、10歳以上も若い女性を望むのは
もっとハードルが高くなります。

「若い子がイイ」と思うなら
自分も若く魅力的でいなければなりません。
若い人に選んでもらうには
清潔感は当然のことですが
会話や行動など、それなりの努力と魅力が必要ですね。

婚活を始めると、みなさんどうしても
「自分が選ぶ」ことだけ考えてしまいがちなんですよね。

このように、
男性も年齢を重ねるほど
希望の年齢のお相手から選ばれなくなってしまうものです。
(男性も一つでも若く婚活を始めたほうが良い理由です)

自然に出会った恋愛なら
歳の差はあまり気にしないかも知れませんが
お見合いとなると男女共に

「釣り合い」が必要になってきます。

そこを考えずに、ただ望むだけでは
いつまでたっても、地に足の着いた婚活は出来ません。

芸能人が10歳以上の歳の差で結婚するのとは
同じようには行きません。

女性もそうです。
自分は40歳だけど
「同年で年収の高い男性が良い」と思っても

40歳前後の男性は
”年収など条件が良ければ”
20代後半~30歳前後の女性ともお見合いが組めるのです。

自分の年齢や条件(容姿、年収、学歴、婚歴など)を客観的に見て
自分の望む相手が、自分を選んでくれるだろうか???
自分を選んでくれる理由はなんだろう・・・

このように考えられたら
『全ての条件を兼ね備えた希望の相手』にばかり
高望みしなくなるのではないでしょうか?

婚活、結婚、
全ては相手あっての事

まず自分を知り、客観視し、謙虚になり
相手に選んでもらえる
好きになってもらえる自分であるかですよ^^

そして何より
『今の自分を選んでくれる、大事にしてくれる人』が
実は、とても大切なお相手なのですよ^^

今一度、真剣に考えてみて下さい

アルシェホームページはコチラ→https://arche.la

アルシェ大分県の経営革新計画の承認書は上記の画像をクリック

大分の結婚相談所・婚活パーティー・アルシェ☆
大分 婚活
大分 婚活イベント
大分 婚活パーティー
大分 お見合い

関連記事

ページ上部へ戻る 今すぐ電話する