大分でご成婚実績多数の地元結婚に強い結婚相談所アルシェ

menu

大分の結婚相談所で本格的な婚活するならアルシェ


生涯を添い遂げる人


結婚相手というのはスタート時点においては

恋人でありながら、やがて家族になる人です。

そして、その家族としての関係性は

年数を経るほどに比重が大きくなっていきます

ヒトの遺伝子の基本設計が

孤独に不快感情を感じるようにできているそうです。

その孤独がもたらす不快感情を癒し合う関係として

伴侶を求めるのも極めて自然な動機です。

そして、家族ということは

男と女という関係を抜きにしても

暮らしをともにしてお互いが

心地よい相手であるかについて

冷静に考える必要があります( ̄ー ̄)

たしかに、生活スタイルが

完全に一致する人はそうそういないでしょう。

意見の違いについて

交渉する努力は必要になるかと

しかし、それができるかどうかは

「努力の程度」によります。

あまりにも価値観が違う相手と

家族として過ごすことは大きな負担になります。

しかも家族ですから、その負担が

日常レベルでつきまとってくることに。。。

相手の価値観、生活スタイルとの折り合いをつけることが

「毎日できる努力」の範疇に入っているかどうかを、しっかりと見極めるべきでしょう。

このときに、大切になってくるのが

「本人が何をするかを決めるのは本人」

・・・という基本ガイドラインに双方が合意することです。

関連記事

ページ上部へ戻る 今すぐ電話する